読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子宮体癌のクニ。と猫のミミ子さん

子宮体癌1b+抗ガン剤 癌になってもガンばってるよ〜のブログ💙

ガン日記 調理のお仕事 その後編

仕事は、3日もったら一週間、一週間もったら一ヶ月、一ヶ月もったら三ヶ月、三ヶ月もったら半年、半年もったら1年、1年もったら3年もつ、と言われている。

私は今、仕事を始めて4ヶ月半。3ヶ月はクリアした訳だから、半年間は大丈夫だろう。コールセンターの時のように下痢もしていない。

ただ、2ヶ月経った時、高熱を出した。8度6分。疲れなのか、子供から移されたのかわからない。熱中症かもしれない。

久しぶりに高熱をだすと、顔がポーッとしてテンション⤴︎

パブロンなんかじゃ効かないから、ヒデの常備薬をもらって飲んだ。抗炎症剤とか抗生物質とか、、ホントはやっちゃいけないんだけどね。でも解熱剤が効いて夜には7度ぐらいに熱は下がった。

8度6分と聞いて、まだ帰宅していなかったヒデに、ルルを買ってきてー、とゆーこさんが電話してくれた。効くのかなー、ルル。

ともかくこんな時、家族のありがたみを感じる。熱でてるけど、なぁんかシアワセ💕

翌日、狛江の内科に受診。

我が家から徒歩圏内に病院はない。

なんてところだーー。

姉たちはチャリで病院に行く。私はムリ。バスで狛江まで出る。

当然、仕事は休んだ。

ムリして出て、職場で倒れても迷惑だ。

調理の代わりはヒデがいるから安心。むしろ私よりずっと調理経験は豊富だし。

今のところ病欠はその一回だけだ。

保育園に勤め始めると、子供達からいろんな菌をもらって、最初の1年は大変だと聞いたが、大丈夫らしい。大病明けなのに結構丈夫だなw

毎日セルフマッサージしてるからかしらん♫

にほんブログ村 病気ブログ 子宮体がんへ
にほんブログ村


子宮がんランキングへ