読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子宮体癌のクニ。と猫のミミ子さん

子宮体癌1b+抗ガン剤 癌になってもガンばってるよ〜のブログ💙

考察 A.Yちゃん

日々のブログ

Yちゃんにはもう会うまい、、

と、彼女に関して考察してみた。

吐露したいのだ。ブラック・ニコになりまーす。

私が子宮体癌を報告した時、彼女は強い口調で開口一番こう言った。

「検診、受けてなかったのっっ?!」

いやいや、子宮〝頚〝がんは会社の検診で毎年受けてますから。でも子宮〝体〝癌までの検診は普通しませんから、、。

すぐにそう話したが、検診サボっていたようになぁんか責められたような気がした。

また、子宮頚がんの話をしている時、

「子宮頚がんの原因って知ってる?アレだってアレ!!性交渉!」

性交渉を忌たものとした感じがした。

原因はハッキリ知らなかったので、「うーん、、」としか返事しなかったが、調べてみると確かに性交渉の際にウイルス感染するらしい。免疫力が低下していると感染が定着してガン化する事があるようだ。

だが彼女の言い方は、奔放な性交渉を連想させ、それを非難しているように聞こえた。

彼女の職場には必ず、〝モンダイジ〝がいる。

そして会うたびにそのモンダイジさん(毎回変わる)の話を聞かせられ、その人のせいで会社に行きたくないと言う。

仕事をちゃんとしない、のがモンダイジさんの特徴だ。確かにそれは困るが、会社に行きたくなくなるほど嫌がるのは、その人と同じ土俵に立ってしまっているんじゃないのかなー?

相手にしなければいい話だ。

そう伝えたこともあるが、

「、、そうもいかないのよ。」とのこと。

しょーがないね。一生、モンダイジさんと交えていてください。

会社の同僚で今48歳で成人した子供がいる女性にマハラジャに誘われたという。

誘ってきた彼女を非難している様子。

それは、48歳という年齢に?

結婚して子供もいるのにということ?

よくわからない、、。

つい数年前にYちゃん自身(現55歳)がマハラジャだか同等のディスコに行ったと報告を受けた気がします、、。

家庭が許すなら自由だと思います。

そもそも、マハラジャのようなチャラい〝ですこ(笑)〝行く気持ちも分かりませんから。

若い頃、Yちゃんは可愛くて輝いていた。

OAコンパニオンちゃんをしていた。(実を言うと私もw)

そして上昇志向が高かった。

彼氏も弁護士のタマゴとか、、あれ?あとどんな彼がいたか知らないや〜、、とにかく〝お金持ち〝重視。

バブルだったから青年実業家とか不動産関係のお金持ちとか、アッシー、メッシーくんがいっぱい転がってたよね。私はソレに手は伸ばさなかったけどw

今なら、IT社長主催のヒルズ・パーティにお呼ばれしたらホイホイ行っちゃう口じゃなぁい??

なんで婚期逃しちゃってるかわかるような気がするよYちゃん!

以上、ブラック・ニコでした。

あぁ、、悪口言っちゃった、、 ( ̄▽ ̄;)

ブーメラン返ってくるかしらん、、?

あーあ、人の悪口書いてる間に、大事なお休みがもう夜に突入してしまった。たはは。

もう、こんな無意味な事はやめよう。